&eアプリ・サービス利用規約

本規約に同意した場合に&eアプリやアプリ内のサービスを利用することができます。

&eアプリ・サービス利用規約

第1条(利用規約の目的および適用)

  1. (1)本サービス利用規約(以下「本規約」)は、イーデザイン損害保険株式会社(以下「当社」)が提供するスマートフォンアプリ「&e(アンディー)アプリ」(以下「本アプリ」)内で提供するあらゆるサービスをサービス利用者が利用するにあたり、当社およびサービス利用者との間の権利義務関係、本サービスの利用条件等を定めることを目的とします。
  2. (2)サービス利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。サービス利用者は、本規約に同意をしない限り本サービスを利用できません。
  3. (3)サービス利用者が未成年者である場合、親権者等の法定代理人の同意(本規約への同意を含みます。)を得たうえで本サービスを利用しなければなりません。また、本規約に同意した時点で未成年者であったサービス利用者が、成年に達した後に本サービスを利用した場合、未成年者であった間の利用行為を追認したものとみなします。

第2条(用語の定義)

この規約において、次の用語の意味は、それぞれ次の定義によります。ただし、別途定義がある場合は、それを優先します。

用語 定義
本サービス &e(アンディー)(総合自動車保険)契約に付随して提供する「衝撃検知サービス」「安全運転支援サービス」その他本アプリが提供するあらゆるサービスをいいます。
サービス利用者 本アプリを利用するすべての者をいいます。
保険契約者 &e(アンディー)(総合自動車保険)契約の保険契約者をいいます。
保険証券等 保険証券または当社がインターネット上に提示する契約情報画面をいいます。
ご契約のお車 &e(アンディー)(総合自動車保険)契約の保険証券等に記載の自動車(被保険自動車)をいいます。
知的財産権 特許権、実用新案権、意匠権、著作権、商標権その他の知的財産権に関して法令により定められた権利または法律上保護される利益にかかる権利をいいます。
衝撃検知サービス センサーが一定の衝撃を検知したことをサービス利用者のスマートフォンにプッシュ通知で案内するサービスをいいます。
安全運転支援サービス センサーと本アプリによりサービス利用者の運転状況を把握し、安全運転に関する情報提供やハートの付与・交換等を通じてサービス利用者の安全運転を支援するサービスをいいます。
センサー 当社が&e(アンディー)(総合自動車保険)の保険契約者に提供する3軸加速度センサーを内蔵したデバイスをいいます。
ハート 安全運転支援サービスにおいて、所定の条件に該当する場合に付与するものをいいます。ハートはプレゼントに交換することができます。
運転テーマ 安全運転に関する情報のうち、事故に遭わないために意識していただきたい内容として月2回提供するものをいいます。
“Good Driving”メッセージ 運転スコアの獲得状況等に応じてサービス利用者のスマートフォンにプッシュ通知で案内するメッセージをいいます。
保険開始日 保険証券等記載の保険期間の初日をいいます。
保険終了日 保険証券等記載の保険期間の末日をいいます。
継続契約 前契約が&e(アンディー)(総合自動車保険)契約である保険契約をいいます。

第3条 (本サービスの利用)

  1. (1)サービス利用者が本サービスを利用するためには、以下①~④を行う必要があります。
  2. 当社の&e(アンディー)(総合自動車保険)契約を締結すること、または、保険契約者から利用の承認を得て本アプリが求める登録を行うこと
  3. 本アプリをダウンロードし、本アプリが求める設定を行うこと
  4. センサーの設定およびご契約のお車への取り付けを行うこと
  5. ご契約のお車を運転するときにBluetoothおよび位置情報(GPS)データの利用を本アプリに許可すること
  6. (2)本サービスの利用料金は無料です。ただし、本アプリのダウンロードおよび本サービスの利用にかかる通信費用(バージョンアップ時や、本アプリが正常に動作しないことに起因する追加の通信費用を含みます。)や通話料はサービス利用者が負担するものとします。
  7. (3)サービス利用者は、本規約のほか当社Webサイトおよび本アプリ内のご案内ならびに本サービスに使用するスマートフォンおよびセンサーの取扱説明書に従って本サービスを利用するものとします。

第4条(本サービスの対象車両)

  1. (1)本サービスの対象車両は、ご契約のお車とします。
  2. (2)「他車運転危険補償特約」の対象となる他の自動車や、「ファミリーバイク特約」の対象となる原動機付自転車等の、ご契約のお車以外の自動車や原動機付自転車は、本サービスの対象となりません。
  3. (3)ご契約のお車の入替が行われた場合、入替後の自動車をご契約のお車として、本規約を適用します。

第5条(本サービスの利用対象者)

  1. (1)利用対象者は、以下のとおりとします。
  2. 保険契約者
  3. ご契約のお車の運転者のうち、①が承認し、本アプリが求める登録を行った個人の運転者。ただし、①の配偶者または親族に限ります。
  4. (2)(1)の規定にかかわらず、次のいずれかに該当する場合は、利用対象者に含みません。
  5. 反社会的勢力(※)に該当すると認められる場合
  6. 反社会的勢力(※)に対して資金等を提供し、または便宜を供与する等の関与をしていると認められる場合
  7. 反社会的勢力(※)を不当に利用していると認められる場合
  8. 法人である場合において、反社会的勢力(※)がその法人の経営を支配し、またはその法人の経営に実質的に関与していると認められる場合
  9. その他反社会的勢力(※)と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる場合
  10. (※)暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者を含みます。)、暴力団準構成員、暴力団関係企業その他の反社会的勢力をいいます。

第6条(本サービスの対象期間)

  1. (1)本サービスの対象期間は、&e(アンディー)(総合自動車保険)契約の申込日から保険終了日までとします。ただし、継続契約の場合は、保険開始日から保険終了日までとします。
  2. (2)(1)の規定にかかわらず、衝撃検知サービスの対象期間は、&e(アンディー)(総合自動車保険)契約の保険開始日から保険終了日までとします。
  3. (3)保険契約が解約または解除された場合や、保険契約が取消または無効となった場合は、本サービスの対象となりません。ただし、本サービスの対象期間内に獲得したハートの利用については、第8条に定めるとおりとします。

第7条 (ハートの獲得)

  1. (1)サービス利用者は次の場合にハートを獲得します。
  2. サービス利用者が運転テーマを意識した運転ができたと申告したとき
  3. サービス利用者が”Good Driving”メッセージを受信したとき
  4. (2)ハートの獲得期間は、&e(アンディー)(総合自動車保険)契約の申込日を獲得開始日とし、保険終了日を獲得終了日とします。ただし、継続契約の場合は、保険開始日を獲得開始日とします。
  5. (3)(2)の規定にかかわらず、保険契約が解約または解除された場合は、解約・解除日を獲得終了日とし、保険契約が取消または無効となった場合は、取消または無効の手続きが完了した日を獲得終了日とします。
  6. (4)(2)の規定にかかわらず、保険契約者の変更が行われた場合は、変更前の保険契約者においては、変更日を獲得終了日とし、変更後の保険契約者においては、変更日を獲得開始日とします。
  7. (5)保険契約1件につきハートの獲得数は最大3000とします。

第8条 (ハートの利用)

  1. (1)保険契約者は、ハートを利用して当社が指定したプレゼントの中から選択して交換することができます。なお、プレゼントについては、当社はその商品の品質、安全性、適法性、特定の目的への適合性、その他瑕疵のないことは保証しません。
  2. (2)サービス利用者は、利用可能なハート数については、本アプリ内にて確認するものとします。
  3. (3)ハートの交換可能期間は、&e(アンディー)(総合自動車保険)契約の申込日を交換開始日とし、保険終了日の翌日から起算して30日目の日を交換終了日とします。ただし、継続契約の場合は、前契約の保険終了日の翌日から起算して31日目の日を交換開始日とします。
  4. (4)ハートを利用して交換したプレゼントは商品に引き換えることができます。商品の引換期限は、交換したプレゼントチケットに記載のとおりとします。

第9条(個人情報の取扱い)

  1. (1)「個人情報」とは、「個人情報の保護に関する法律」にいう「個人情報」を指すものとします。
  2. (2)サービス利用者が本サービスを利用するにあたり、当社がサービス利用者を特定しなければならない場合、当社に問い合わせをした際に連絡先の確認が必要となった場合等には、氏名、生年月日等の個人情報をお尋ねすることがあります。
    なお、本サービスに関してサービス利用者から取得した個人情報については、当社の「お客さま情報の取扱方針」に従い取り扱います。
    個人情報の取扱いに関する詳細は当社のお客さま情報の取扱方針をご覧ください。

第10条(本サービスにより取得した情報の取扱い)

  1. (1)当社は、本サービスの対象期間に、次の情報を取得します。なお、③の情報については、当社による取得を停止する場合は、サービス利用者はスマートフォンによる位置情報取得の設定をオフにする必要があります。
  2. 運転に関する情報(走行時間およびスマートフォン等に内蔵のセンサーによる計測値)
  3. スマートフォン等のOS・機種に関する情報
  4. GPS、携帯基地局またはWi-Fiアクセスポイントから把握したサービス利用者の位置情報(スマートフォンとセンサーがBluetoothにより接続中である場合に限ります。)
  5. 本アプリのログ情報
  6. (2)当社および東京海上グループ各社は、サービス利用者が本サービスの利用にあたって当社に提供する情報について、次の各号いずれかの目的または第9条(個人情報の取扱い)に定める利用目的で使用させていただく場合があります。
  7. 本サービス内容の履行(運転スコアや運転履歴の表示、衝撃検知等)
  8. 本サービスの改良または新機能の追加
  9. 新規サービス・新商品の開発および研究
  10. 当社サービス品質の向上に資する研究
  11. 保険金のお支払いに必要となる事故発生時の運転状況・経路等に関する確認
  12. 事故に関わる損害賠償請求を受けた場合の折衝・示談または調停・訴訟に関する当社による協力または援助
  13. ①から⑥に掲げる利用目的に準ずるまたはこれらに関連する目的
  14. (3)当社は、(2)に定める目的のために、サービス利用者から取得した情報を、当社、東京海上グループ各社および提携先企業等との間で、共同で利用できるものとします。
  15. (4)当社は、(2)に定める目的達成に必要な範囲内で、提携先企業等に対して、(1)に定める情報を提供できるものとします。
  16. (5)保険契約者は、同じご契約のお車のサービス利用者に利用を承認する場合は、&e(アンディー)(総合自動車保険)契約における次の事項をサービス利用者に開示することに同意するものとします。
  17. ご契約のお車の車名、登録番号
  18. 保険契約者の氏名、記名被保険者の氏名
  19. 事前登録した自宅の駐車場の住所、JAF会員情報(氏名・会員番号)等
  20. 事故連絡日時、事故日時、事故の状況その他の事故連絡内容(当社への事故連絡が未完了の状態で保存している場合に限ります。)
  21. (6)サービス利用者は、本サービスによる情報の取得の停止を希望する場合は、本アプリのアンインストールを行うものとします。

第11条(情報の開示)

当社は、裁判所、検察庁、警察またはこれらに準じる公的機関より要請を受けた場合その他の法律上必要な場合には、サービス利用者の個人情報等の情報を開示する場合があります。

第12条(権利帰属)

本サービスに関する知的財産権は、すべて当社または適法な権利者に帰属しているものであり、サービス利用者が利用するにあたり、サービス利用者に対して、当社または適法な権利者の有する本サービスに含まれる知的財産権の利用を許可するものではありません。

第13条 (本サービスの利用環境等)

  1. (1)本サービスは、日本国内に限りご利用いただけます。
  2. (2)サービス利用者は、本サービスを利用するにあたり、センサーを除き、必要な機器、ソフトウェアおよび通信手段等を、サービス利用者の費用と責任で用意しなければなりません。当社は、サービス利用者の利用環境について一切関与せず、何らの責任も負いません。なお、必要な利用環境については、当社Webサイトに掲載します。
  3. (3)以下のいずれかに該当する場合、本サービスの全部または一部を利用できないことがあります。
  4. 当社が定めるスマートフォン等の機種およびOSバージョンに該当しないとき
  5. 本アプリが求める設定が適切に行われていないとき
  6. スマートフォン等が通信のできる環境およびBluetoothもしくは位置情報(GPS)データを受信できる環境にないとき
  7. サービス利用者の端末に関しフィルタリングサービス(インターネットまたはアプリの閲覧制限に関するサービスをいいます。)が使用されている場合
  8. (4)衝撃や振動または異常な高温や低温、高湿度等に起因して、損傷・故障、電源の遮断・電池切れ等が発生し、スマートフォン等が正常に作動しなかった場合、本サービスの全部または一部を利用できないことがあります。
  9. (5)計測中にスマートフォン等が著しく動く場合またはスマートフォン等の機種やセンサーの設置場所、ご契約のお車の車種や道路環境によって、本サービスの提供内容に誤差が生じる場合があります。

第14条 (本サービス内容の変更等)

  1. (1)当社は、当社が必要と判断した場合、本サービスの全部または一部の内容を変更し、またその提供を中止することができるものとします。
  2. (2)当社は、(1)の規定により本サービスを変更する場合には、その効力発生時期が到来するまでに、本サービスを変更する旨、変更後のサービスの内容およびその効力発生時期を、当社のWebサイト等への掲載その他の方法により周知するものとします。
  3. (3)当社は、以下のいずれかに該当する場合、あらかじめサービス利用者に案内することなく、本サービスの全部または一部の提供を中止することができるものとします。
  4. システムのメンテナンスまたは修理の実施を行う場合
  5. 火災・停電等の事故、天災、戦争、暴動、労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供ができなくなった場合
  6. システムの障害が発生した場合またはシステムに負荷が集中した場合
  7. サービス利用者または第三者の安全を確保する場合または公共の利益のために緊急を要する場合
  8. ①から④までに定めるもののほか、当社が必要と合理的に判断した場合

第15条(本サービスの利用停止)

当社は、サービス利用者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、当該サービス利用者について本サービスの全部または一部の利用を停止することができます。

  1. 本規約のいずれかの条項および本サービスの画面で提示している注意事項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. スマートフォン等に重大なセキュリティ上の危険が発見または予見された場合
  4. スマートフォン等が、インターネットに接続されている第三者に向けた不正アクセスの発信元となったときまたは発信元となる可能性がある場合
  5. ③または④に類すると当社が判断した場合
  6. 1年以上本サービスの利用がない場合
  7. その他、当社が本サービスの利用の継続を適当でないと判断した場合

第16条(禁止行為)

サービス利用者が行う本アプリの利用に関し、次の各号に掲げる行為を禁止します。

  1. 本規約上の地位、本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡する行為
  2. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
  3. 犯罪行為または詐欺行為に加担し、またはこれに結びつく行為
  4. 当社または第三者の知的財産権、肖像権、名誉、プライバシー権その他の権利または利益を侵害する行為
  5. 未成年者を害するような行為
  6. 虚偽の情報を入力する行為
  7. 他人を誹謗中傷する行為
  8. 公序良俗に反する行為
  9. 詐欺的行為
  10. 他人に精神的または経済的被害を与える行為
  11. 商業目的(使用、複製、複写、販売等)で本サービスを利用する行為(本サービスを私的利用以外に用いる行為を含みます。)
  12. 保険その他の金融商品の勧誘募集行為
  13. 有害なコンピュータプログラム等をアップロード、送信または書き込む行為
  14. プログラムの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルする行為
  15. 本サービスの全部または一部を複製、複写、改変、編集または消去する行為
  16. 本サービスの運営を妨げ、当社の信頼を損なう行為
  17. 他のサービス利用者の個人情報を収集し、蓄積する行為
  18. パスワードを第三者に貸与、譲渡または提供する行為
  19. 道路交通法その他の法令に違反する可能性がある行為(お車の運転中における本アプリの利用を含むスマートフォンの操作等)
  20. ①から⑲に掲げる行為の他、本サービスの利用目的に照らして当社が不適切と判断する行為

第17条(サービス利用者の責任)

  1. (1)サービス利用者は、サービス利用者ご自身の責任において、本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. (2)サービス利用者は、スマートフォン等への不正アクセス、コンピュータ・ウィルスの感染および情報漏洩を防止するためのセキュリティ対策を自己の責任において講じるものとします。
  3. (3)当社は、サービス利用者の故意または過失の有無にかかわらず、サービス利用者が本規約に違反した場合および不正に本サービスを利用したことにより当社に損害が生じた場合には、当該サービス利用者に対して損害賠償請求を行う場合があります。

第18条(免責事項)

  1. (1)当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的の適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、サービス利用者に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  2. (2)当社は、本サービスの利用やサービス利用者に関し、当社に債務不履行または不法行為がある場合であって当社に故意または重過失がある場合を除き、次の各号に掲げる損害について一切責任を負わないものとします。
  3. サービス利用者が本サービスを利用しまたは利用できなかったことによってサービス利用者に生じた損害
  4. 第14条(本サービス内容の変更等)に基づく本サービスの中止等、第15条(本サービスの利用停止)に基づく本サービスの利用停止または第20条(本規約の変更等)に基づく本規約の変更によってサービス利用者に生じた損害
  5. サービス利用者が第16条(禁止行為)に定める行為を行ったことによってサービス利用者に生じた損害
  6. 本サービスの利用によって、サービス利用者が第三者に及ぼした損害
  7. インターネット利用回線、コンピュータ等のユーザーが使用する機器またはソフトウェアもしくはハードウェアの動作障害によってサービス利用者に生じた本サービスにかかるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、データへの不正アクセス等の損害
  8. 他のサービス利用者または第三者による本サービス中の書き込み等の発言、その他の迷惑行為による損害
  9. ダイヤルアップ接続、不正アクセスその他の本サービスの利用の際に発生した電話会社または各種通信業者より請求される接続に関する費用等の損害
  10. 本サービスの利用に関してサービス利用者がサーバー停止等の障害を発生させたことによるクレーム、紛争等に基づく損害
  11. スマートフォン等の故障によってサービス利用情報が消失したことで生じた損害
  12. スマートフォン等への第三者による不正アクセス、コンピュータ・ウィルスの感染および情報漏洩に起因して生じた損害
  13. スマートフォン等の不具合またはバッテリー等の自然の消耗等による損害
  14. ①から⑪に掲げる損害の他、本サービスの利用に関連する事項に生じた一切の損害

第19条(他サイトへのリンクについて)

当社は、本サービスに対してリンクをしている他のWebサイト等(本サービスからリンクしているものを含みます。)に起因する一切の損害について、一切責任を負わないものとします。

第20条 (本規約の変更等)

  1. (1)当社は、本サービスのサービス内容改善等のために、本規約を変更することができるものとします。
  2. (2)当社は、本規約を変更する場合、事前に、変更後の本規約の施行時期および内容を当社Webサイト上での掲示その他の適切な方法により周知し、またはサービス利用者に通知します。本規約変更後に本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。ただし、法令上サービス利用者の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でサービス利用者の同意を得るものとします。

第21条 (本規約違反への対処)

  1. (1)サービス利用者が本規約の内容に違反した場合や不正に本サービスを利用したことで当社に損害を与えた場合、当社はサービス利用者に対して損害賠償請求を行うことがあります。
  2. (2)本規約に違反する行為を発見された場合には、当社までご連絡ください。

第22条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関する準拠法は、日本法とします。

第23条(合意管轄)

サービス利用者と当社の間での一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(2023年7月作成)