COVERAGES

基本の補償と選べる特約

車両全損時諸費用特約

ご自身のクルマが全損となったとき、車両保険ではカバーされない廃車費用などを補償します。

こんな場合に補償します

衝突事故で自分の車が修理できないくらいに壊れて廃車することにした

車両全損時諸費用特約って必要?

廃車費用は車両保険では支払われませんが、車両全損時諸費用特約がついていると、車両保険金額の10%(20万円限度)が支払われ、廃車や買い替え時の諸費用に充てることができます。万一の際の出費を少しでも軽減したい方におすすめです。

補償内容

車両保険のお支払い対象となる事故により、ご契約のお車が全損となった場合に、廃車や買い替えにかかる諸費用として保険金をお支払いします。

全損とは、次のいずれかの場合をいいます。

  1. お車の修理費が車両保険金額以上となる場合
  2. お車が修理できない場合
  3. お車が盗まれて発見されなかった場合

お支払いする主な保険金

全損時諸費用保険金

車両保険金額が100万円以下の場合

1事故につき

一律10万円

車両保険金額が100万円超200万円以下の場合

1事故につき

車両保険金額の10%に相当する額

車両保険金額が200万円超の場合

1事故につき

一律20万円

ご契約のお車が全損となった場合、保険金をお支払いします。

補償の対象となる方(被保険者)

ご契約のお車の所有者

保険金をお支払いできない主な場合

  • 無免許運転、酒気帯び運転などによって生じた損害
  • 地震、噴火またはこれらによる津波によって生じた損害
  • 詐欺または横領によって生じた損害
  • ご契約のお車に存在する欠陥、摩滅、腐食、さび、その他の自然消耗によって生じた損害
  • 故障による損害

基本の補償と選べる特約

基本の補償

相手方への補償

お車によるケガの補償

お車の補償

選べる特約